弊社クチコミ ☆4.6

『時間』と『仕事』の主人公になる唯一の方法!

一般財団法人日本コミュニケーショントレーナー協会

営業時間:月曜日〜金曜日(土日祝覗く)9:30〜12:00/13:00〜17:00

『時間』と『仕事』の主人公になる唯一の方法!


先人は凄い。
「時間」と「仕事」に振り回されない方法を残してくれている。
それもシンプルなやり方で…

 



少なくない。
コロナ禍は、これまでの仕組みを台無しにしてくれた。

そして、混沌とした「時間」と
生産性が上がらない「仕事」に振り回されたのではないだろうか?

私は、その一人です。(笑)

ヤバイ!自由
過去に囚われそうになる…


3カ月前の7月。
仲間の鮨屋のカウンターでランチを取った。
鮨を握りながら彼が、
「せっかく利益が残る仕組みが出来たところだったのに…」と溢した。

コロナ禍。
飲食店の多くが深刻な状態だ。


しかし、弊社も負けていない。
数年前のメイン事業部、
5月と6月の売上が0円。
※なんの自慢やねん!(笑)

「ヤバかね!」



だけどね。
社員は、みんな笑顔。
私も笑顔。

なぜか、根拠のない自信と笑顔で過ごしている。

 



先人の残した知恵!

ピンチを乗り越える知恵を、
先人たちが残してくれている。

哲人たちの知恵や知識と出会えた者たちは幸せだよね。


もちろん知識だけでは、
どんな困難も乗り越えてはいけないだろう。

実践することが重要。


それでも、知識があった方が苦労は少ないんじゃないかな?




知識と勇気


「時間」と「仕事」に振り回されないで、
それらの主人公になる方法。

ドラッカー先生が残してくれている。




まず、『NO.1戦略』。

ドラッカー先生は以下のように記しています。
自分の仕事と部下の仕事を定期的に見直し、
「まだ行っていなかったとして、今これに手をつけるか」を問わなければならない。


2番目がドラッカー先生らしいです。
『勇気』。
1、過去ではなく未来を選ぶ
2、問題ではなく機会に焦点を当てる
3、横並びではなく自ら方向性を持つ
4、無難で容易なものではなく、変革をもたらすものに照準を合わせる




『無帽』だったのか?
『勇気』だったのか?


弊社のいくつかのメイン事業。
猪突猛進だったなぁ!

優れた人材をリーダーにして、
一緒に駆け登った。



コロナ禍。
『勇気』が必要だ。


変化が起きた。
豊かな暮らしのための変化が起きた。
戻らないんだ。


これまで上手くいっていた仕組みが
通じなくなった。


過去になったんだ。
戻らないことが多いんだ。
前に進まなくちゃ!



『勇気』

『勇気』

『勇気』

 

社会に貢献する『勇気』。
改めて問われている。


「真に意味のあることは何か?」
「最も重要なことは何か?」

『時間』と『仕事』について、
自ら意思決定する。

『勇気』という力こそが、
自分の支配下に『時間』と『仕事』を置く唯一の方法。


ドラッカー先生。
ありがとう。

 

あなたにお勧めの講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


受付時間:平日(祝除)10:00~12:00 13:00~17:00
ページTOPへ