弊社クチコミ ☆4.8

解説記事「コミュニケーションとは?コミュニケーションの本質を知ろう!」に最新情報を追加。10月19日公式ウェブサイトにて公開

一般財団法人日本コミュニケーショントレーナー協会

営業時間:月曜日〜金曜日(土日祝覗く)9:30〜12:00/13:00〜17:00

解説記事「コミュニケーションとは?コミュニケーションの本質を知ろう!」に最新情報を追加。10月19日公式ウェブサイトにて公開

■コミュニケーションの本質について解説を追加し、改訂版を公開
「コミュニケーションとは?コミュニケーションの本質を知ろう!」について
コミュニケーション専門スクールとしての経験から
コミュニケーションをとる利点や上達のポイントなどをわかりやすく紹介する記事に
最新情報を加え、改訂版記事を10月19日に公開しました。

▼「コミュニケーションとは?コミュニケーションの本質を知ろう!」
詳しくは→ https://www.communication.or.jp/cat_cncs/13704/

■今後求められる「言語コミュニケーション」の最新像
2018年に文化庁から「分かり合うための言語コミュニケーション(報告)」が発表されました。

この報告は、文化審議会国語分科会が2016年から検討してきた審議内容についての重要なものです。
文化審議会国語分科会は、国語の改善及びその普及に関する事項を調査審議することを
目的に設置され、今後の国語分野についての重要事項を審議し、国の方針を決定するための
材料として政府に意見を申し述べます。

その中でも特に言葉によって円滑に伝え合うための手がかりとして、「正確さ」「分かりやすさ」
「ふさわしさ」「敬意と親しさ」の4つの要素を、目的に応じてバランスよく生かしていくことが重要であると今回の報告では提案されています。

■「正確さ」、「分かりやすさ」、「ふさわしさ」、「敬意と親しさ」
2018年の報告で焦点化された「分かり合うための言語コミュニケーション」の手がかりとして、「正確さ」「分かりやすさ」「ふさわしさ」「敬意と親しさ」の4つの要素が挙げられました。4つの要素それぞれには5つの観点が示され、より具体的にイメージできるようになっています。
(詳しくは改訂版記事を参照)

▼「コミュニケーションとは?コミュニケーションの本質を知ろう!」
(一般財団法人日本コミュニケーショントレーナー協会公式ウェブサイト)https://www.communication.or.jp/cat_cncs/13704/

国の方針として、これから言語コミュニケーションは多様化する社会に合うように国語の観点から
言語コミュニケーションを整えていく方向性が打ち出されていくことが予想されます。
私たち、コミュニケーショントレーナー協会でも、コミュニケーション専門スクールとしての
経験から、これからの時代に求められる最新のコミュニケーション方法を伝えていきます。

【一般財団法人日本コミュニケーショントレーナー™協会概要】
代表者: 代表 椎名 規夫
設立:2006年7月
所在地:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3丁目21
ちよだプラットフォームスクウェア1157
電話 0120-780-827 
公式サイトURL https://www.communication.or.jp/

事業内容:私たちは、人間関係を円滑にするコミュニケーションのスキルとして、以下の
コミュニケーションを学ぶ方法を提案しています。
・卓越したコミュニケーションテクニック
・あなたがもっている価値観や認識、前提を見つける方法
・継続学習を前提にしたコミュニケーション方法
・コミュニケーションの実践の場を用意
コミュニケーション能力は、継続によって身につき、それまでとの違いを実感できるようになります。

一般財団法人日本コミュニケーショントレーナー協会は、内閣総理大臣認証NPO認定校をはじめ
権威ある団体の研修で採用されています。

・総務省 「コミュニケーションの基礎に関する研修」
・厚生労働省の労働基準局所管特別民間法人『中央労働災害防止協会』にてコミュニケーション技術力研修担当10年以上
・国家公務員(労働基準監督官)向けストレス対策研修
・独立行政法人教職員支援機構にて全国の小・中、高等学校の教員向けコーチング講座担当
・三井住友海上火災保険株式会社
・住友生命保険相互会社
・(福)名古屋市社会福祉協議会
・川口市労使講座
・東京都教育委員会指定道徳授業地区公開講座
・日本郵便株式会社 等

【一般の方向けお問い合わせ先】
■一般財団法人コミュニケーショントレーナー協会 事務局
■TEL:0120-780-827
■携帯:080-7742-1015 猪瀬(いのせ)
■営業時間:(月~金 10:00~17:00)
■e-mail:jimukyoku@communication.or.jp

あなたにお勧めの講座です。

心理学を学ぶメリットと学び方の事例

受付時間:平日(祝除)10:00~12:00 13:00~17:00
ページTOPへ