弊社クチコミ ☆4.6

自信がない

一般財団法人日本コミュニケーショントレーナー協会

営業時間:月曜日〜金曜日(土日祝覗く)9:30〜12:00/13:00〜17:00

自信がない

 

 

 

 

 

 

自信がない、自信を持てない
「自信」というテーマで悩まれている方は
とてもつらい思いをされているかもしれません。

自信=私
これに対してネガティブになってしまえば
本来の自分で居られなくなるのは当然ですね。

今回は「自信」について
記事にしていきたいと思います!

自信とは?

そもそも、自信とはなんなのか?
調べてみると・・・

自分で自分の能力や価値などを信じること。
自分の考え方や行動が正しいと信じて疑わないこと。
この様に書かれています。

自信を持つことは大切で、自分のエネルギーとなり
積極的にアクションを起こせる方が多いのではないでしょうか?

しかし、過度に持ちすぎるとデメリットにも繋がります。

自信を持つことのメリット・デメリット

メリットとしては、物事に対して前向きになれたり
やる気に満ち溢れ、活き活きとした生活が待っているかもしれません。

しかし、デメリットとしては
自分の自信で相手を傷つける事も
沢山あるということを
どこかに思っておくと良いかも・・・

「きっとこうだ!」
「こうすれば上手く行くに決まっている!」
この様な自信は思い込みから来る場合が多く
他の人からは受け入れてもらえないかもしれません。

自信を持ったことがあるから
自信を失うのです。

自信がない方、失ってしまった方は
自信を持っていた経験があるのです。

例えば、汚い部屋を観たときに
「汚いなぁ。」と思うのは、
きれいな部屋を知っているからです。

引っ越してきたときは綺麗だったのに・・・
仕事が忙しくなる前は
ちゃんと片づけられてたのに・・・

この様に問題というのは
以前は上手く出来ていたけど
現在は、それが出来ていない・・・
この様に比べる事によって起こります。

幼い頃~社会人として活躍するまでに
何回かは自信に満ち溢れていた経験があるはずです。
それが無ければ「あっ、私自信を失っている」とは気づかないですから。

今までに自信を持ったことがない人は
「自信がない」と気づけないはずです・・・

自信を失う出来事

これに関しては、人それぞれ
様々な理由があるでしょう。
環境も違うと思います。

・仕事に対しての自信
・結婚生活に対しての自信
・子育てに対しての自信
・友人・恋人に対しての自信

全てに自信がないのか・・・

それとも・・・
仕事は自信に満ち溢れているけど
子育てに対して自信を失っているのか。

どんな場面で悩んでいるかは1人1人違います。
しかし・・・きっかけは意外と
共通しているのです。

それは・・・期待です。

上にも書いた通り、自信とは・・・
自分で自分の能力や価値などを信じること。

自分の考え方や行動が
正しいと信じて疑わないこと。

この通りやればこうなる!と期待しているのです。

しかし、全く現実は異なっていたり・・・

今まで上手く出来ていた事が急に・・・
上手く出来なくなった
成果が上がらなくなった
自分の意見が採用されなくなった
子どもがいうことを聞かなくなった
パートナーと上手くいかなくなった

この様に、自分のやり方が通用しなくなった時に
自信を失っていく方が多いです。

しかし、期待通りにならないことは
自分の力ではどうしようもありません。

なぜならば、時間と共に
私たちの周りは変わっていくからです。

子どもが成長すれば
今までの関わり方では上手く行かなくなる。

流行りが変われば
今までの流行は使われなくなってくる。

結婚すれば
恋人気分だけでは上手く行かなくなる。

これは、当たり前の事です。

だから、変わらなくてはいけない。

「変わらないで良いよ」という
優しい言葉がありますが・・・
今のやり方で上手く行っているのであれば
変わらないでください(笑)

しかし、今のやり方が通用しなければ
自信を失ったと悩むだけではなく、
今のやり方はもう通用しない!と腹を決めて
変化を楽しむ事も大切なのではないでしょうか?

自信を失ってつらいなら・・・

今すぐには、変わるのは難しい!と思っている方も
自分を責める事だけはやめましょう。
それだけでは、何も解決しませんから・・・

深く傷つき、反省をする出来事があるのであれば
そんな時こそ自分を大切にしてあげてください。

皆さんの大切な方を
1人思い浮かべてみてください。
そんな人が深く傷つき、落ち込んでいたら
その方を責めますか?

どんな言葉を掛けるでしょうか?

寄り添ってあげるのではないでしょうか?
優しく、暖かい言葉を伝えようと
努力するのでは・・・?

自分が落ち込んでしまった時に
自分を責めずに、自分自身に寄り添って
しっかりと「私」を労えていますか?

自信を失ってしまったら
出来事を学びに変えようと見方を変えませんか?

自分を責めても変わらないなら
ねぎらって、自分に感謝してみませんか?

自信を失ったり、失敗したことからじゃないと
「私の幸せ」のヒントは見つからないかもしれないです。

だからこそ、責めるのではなく
学びに変えて感謝をしてみてください。

自分に感謝のエネルギーを伝えることが出来れば
「私」は取り戻せるはずなのです。

自信を取り戻す(私らしく生きる)
その為には、新しく自信で満たされた
自分を創ることが必要です。

それぞれの体験

当協会では、一部の参加者の方にご協力を頂き
体験記を作成させて頂いております。

素敵な体験記ですので、是非ご覧ください!
https://www.communication.or.jp/taikenki/index.php

あなたにお勧めの講座です。

受付時間:平日(祝除)10:00~12:00 13:00~17:00
ページTOPへ