コミュニケーション能力と心理学

コミュニケーション能力で大切な基本テクニックの一つが相手の話を聞くことです。

ところで、次のような状態や状況で相手の話を聞くことが出来るでしょうか?

  • ネガティブな考え方をしてしまい、気分が下がっている
  • 怒りの感情がコントロール出来ないでいる
  • 自信を失くして落ち込んでいる
  • 不安定で集中できない
  • 特定の相手だとイライラしてしまう
  • 苦手意識を持った相手と向き合う時
  • 誰かと比べてしまい気持ちが滅入っている

いかがでしょう。こんな状態では、相手の話を聞くことは難しいですよね。

そうです。心の状態が安定していなければ、
コミュニケーション能力を向上させることが出来ないです。
そこで、心理的なアプローチが不可欠なのです。

心理学を学ぼう

私たちは、健康に社会生活を送っている方向けに、
コミュニケーション能力の向上を目的としたセミナーや講座を開催しています。

そして、健康な方を対象に、
心理学の要素を提供しています。
(私たちが提供している心理学の範囲は、
 あくまでも健康に社会生活をされている方が対象です。)

主なテーマは、職場、家族、プライベートで起きる
感情のコントロールとネガティブ思考へのアプローチです。

  • 不安や怒りへの対処法
  • まわりと比べる場合の対処法
  • 気持ちが言えない方向けの対処法
  • 過度な緊張への対処法
  • 不一致感への対処法
  • ネガティブ思考への対処法
  • 嫌悪感への対処法

このような心理的なアプローチは、
誰でも簡単に学び自分のものにすることができます。
日常生活を楽に、そして、豊かに過ごすために、
感情と思考を柔軟にするアプローチにチャレンジしてください。

ページの先頭へ