一般財団法人日本コミュニケーショントレーナー協会

営業時間:月曜日〜金曜日(土日祝覗く)9:30〜12:00/13:00〜17:00

コミュニケーション能力1級認定コース修了レベルの方へ 科学的根拠がある『心理学』と『コミュ力』を一緒に学ぶ!内閣総理大臣認証NPO認定コミュニケーション技能検定

開催日程を確認する

このような方にお勧めです!

  1. コミュニケーション能力1級の資格に併せた実践力を身につけたい方
  2. コミュニケーションの応用スキルを学びたい方
  3. 科学的根拠に基づく『コミュニケーション』テクニックを学びたい方
  4. 『コミュニケーション』に役立つ科学的根拠に基づく『心理』を学びたい方
  5. 誰かに『コミュニケーション能力』を伝える役割の方
  6. 相談を受ける機会の多い方
  7. 社会で活かせる一歩先のコミュニケーション能力を研きたい方
  8. コーチ、コンサルタント、人材育成担当者
  9. 部下を持つ方、経営者、個人事業主、フリーランス
  10. 子育て、家族関係に役立てたい方

※科学的根拠に裏打ちされたテクニックなら、これまで以上の成果が得られるでしょう。

参加するメリット

  1. 科学的根拠に基づくテクニックが学べるので、効果的なコミュニケーションが可能になります
  2. 科学的根拠に基づく人間関係を良くするテクニックが学べるので、毎日の生活がより楽しくなります
  3. 人間関係で失敗する理由と対策が分かります
  4. 『心の仕組み』が学べるので、安定した心の状態を作ることができるようになります
  5. 一瞬で心の状態が変わる「言葉の魔法」のバリエーションが学べます
  6. 『感情』『考え方』へのアプローチが学べるので、負の感情・負の考えを引きずらないようになります
  7. 科学的根拠に基づく「役立つ vs 役立たない」テクニックの使い分けをお伝えします
    ※場面によって役立たないテクニックがあります。「傾聴」「オウム返し」「質問」「解釈」「助言」「フィードバック」
  8. 相手の『気づき』を促して、自然に成長していくコミュニケーション能力が学べます
  9. 心の使い方・特徴が学べるので、日常でのモヤモヤやイライラが減り、楽に生きられる時間が増えます

※科学的根拠に裏打ちされたテクニックなら、これまで以上の成果が得られるでしょう。

講座内容

1.「科学的根拠に基づく」実践とは?

エビデンスベースドプラクティス(科学的根拠に基づく実践)は、医療から始まりました。もし、病気になったら科学的な根拠のある治療を受けたいですよね。直感で治療されたら怖いですよね(笑)

そして、心理学の世界には1992年から「科学的根拠に基づく」実践が正式に導入されました。もちろん、社会問題になっている心のケアは、「科学的根拠に基づく」実践が大前提です。

この心理学の世界で研究され、進化してきた「科学的根拠に基づく」実践の中には、コミュニケーションスキルとして実践できることが多々あります。

コミュ力は人間関係を構築する能力です。そして、安定した心がコミュ力の基盤です。

この機会に、科学的根拠に基づく、「心理」「コミュニケーション能力」を学びましょう。

2.コミュニケーションとは?他人との関わり方。だから上手くいかないのが普通です

2022年現在。このようにコミュニケーションを定義しているスクールは、私たちだけでしょう。そして、コミュニケーションには原則がありました。

だから以下のような間違ったコミュニケーションをすることはないでしょう。

  • コミュニケーションはキャッチボールではありません
  • コミュニケーションは感情の発散の場ではありません
  • 上から下へ(親から子、上司から部下)のコミュニケーションは失敗します

コミュニケーションの原則に沿って、人間関係を良くするスキルを身につけましょう

3.コミュニケーションを邪魔するもの

避けられない負の情動、衝動。感情的な状態ではコミュニケーションは成功しません。そして、感情はコントロールできません。

その上で負の情動、衝動との向き合い方を学びましょう。科学的根拠のあるスキルを学びましょう。

4.「すべての悩みは対人関係の悩みである」 アルフレッド・アドラー(1870年2月7日 - 1937年5月28日)

対人関係の悩みとは、コミュニケーションの問題ですね。コミュニケーションとは他人との関わり方ですから!

アドラーは100年前から「すべての悩みは対人関係の悩みである」と言っています。ということは、それ以前から、すべての悩みは対人関係だったのかもしれません。

コミュニケーション力には、その問題を解消するヒントが有ります。

5.人を変える二つの方法

人を変えるには、時間をかけてコツコツ変える。そして、もう一つは劇薬のような言葉で、一瞬に変える方法です。具体的には、クライアントの心の癖(気質、人格、性格)に気づいてもらうことです。相手を変える言葉の魔法を学びましょう。

6.エビデンスのある関わる方

エビデンスベースドアプローチの基本は知識です。特定の人にしかできない特別なことではありません。シンプルな工夫で、人間関係と心の使い方に役立つテクニックを手に入れましょう。

知識なら、誰にでも始められるではありませんか?『型』を学びましょう。あとは実践するのみです。

7.実践的なグループワーク。インプットした後はアウトプット

知識として身につけるだけでなく、実際さまざまな場面で使えるように体験しましょう。

グループワークでは、実践を積んだアシスタントが丁寧にフォローしますので、安心して取り組むことができます。

タイムスケジュール

内容 所要時間
受付 15分
オープニング 30分
モジュール1:「科学的根拠に基づく」実践(エビデンスベースドプラクティス)とは? 60分
モジュール2:変化を起こす4要素 90分
モジュール3:信頼関係をつくる 90分
モジュール4:変化を邪魔するもの 90分
モジュール5:感情と思考へのアプローチ 90分
モジュール6:変化を起こすコツ 90分
モジュール7:質疑応答、技能検定の説明・練習・デモ、技能検定(20分程度の簡単な試験) 150分
質疑応答、修了式 30分

※技能検定がありますが、楽しく学習することが大前提です。
※内容は進行状況により、変更する場合があります。
※終了時間は30分程度延長になる場合があります。ご容赦下さい。
※受講中は、適時休憩時間を取りながら進めます。
※約60分のお昼休憩があります。

主な担当トレーナー

内閣総理大臣認証NPO認定コミュニケーション技能検定の合格証

お申し込みの流れ

電話でのお申込はお受けしておりません。

また、不正アクセス防止のため、海外IPアドレスからのアクセスを制限しております。予めご了承ください。

①申込

ご希望の講座のお申込ボタンより進み、必要事項をご記入ください。

②お支払方法の選択

「クレジットカード」
「銀行振込」
のいずれかの支払方法が選択できます。

③確認

お申込後、自動返信メールをお送りします。お申込内容をご確認ください。

④受付完了

クレジットカード決済の方は、お申込完了メール、銀行振込の方は、ご入金確認メールにて受付完了となります。

※クレジットカードをご利用の方は、画面の案内にそって決済のお手続きをお願いします。
※銀行振込の方は、申込後、メールにて振込先のご案内をいたします。
原則として申込から1週間以内のお振込をお願いします。

メールが届かない方へ

迷惑メール防止などのために、メール受信制限を利用されている場合は、
[@communication.or.jp]からのメールが受信できるよう設定をお願いします。

ご注意ください

※同一講座への重複申し込み、また、一方的な日程変更は無効となります。

受講料

価格 定価55,000円(税込) → 

特別価格38,000円(税込)

お申し込み

※お申込の際は、必ずオンラインセミナー受講規約に同意の上、お申し込み下さい。

※お申し込み完了後、必ず返信メールをご確認ください。
メールが届かない場合は、お問い合わせください。(お問い合わせは平日のみの対応となります。)

オンラインセミナー

2022年7月24日(日)・31日(日) 昼間2日間コース
開催日程
2022年7月24日(日)・31日(日) 
【時間】10:00~17:00
【定員】9名
2022年8月9日(火)スタート 夜間4日間コース
開催日程
8月9日(火)・10日(水)・16日(火)・17日(水)
【時間】19:30~22:30
【定員】9名
満席のため締め切りました

お支払いについて

「銀行振込」の場合、お申込から1週間以内にお振込手続きをお願いいたします。
「クレジットカード払い」の場合、お申込と同時に決済完了となります。
お客様情報は、128ビットSSL暗号化通信で保護されます。

キャンセルについて

キャンセルをご希望される場合は、必ず事務局までご連絡ください。
キャンセル料につきましては、キャンセル日により異なります。
開催日より30日前~当日のキャンセルにつきましては、
受講料は全額ご返金できませんので、予め了承ください。
※詳しくはオンラインセミナー受講規約をご確認ください。

受付時間:平日(祝除)10:00~12:00 13:00~17:00