自ら学び成長する部下に育てる、上司の『コミュ力開発技術研修』

開催日程を確認する

上司の「コミュ力」が高くても、
部下の「コミュ力」を開発することは難しいものです。
それは、
天才の絵の描き方を真似できないことと同じです。

高いコミュ力の上司に、
部下のコミュ力を開発する能力があるとは限りません。

40年前には分かっていた!
若い社員ほどスグ辞める理由。

最初に、部下がすぐ辞める理由、そして、これまでのやり方では部下が育たない理由です。

会社では、新人の立場は一般的に下です。

しかし、転職の選択では若者の方が有利です。

そうです。

若いほど転職のハードルが低いので、不満があるとスグに辞めてしまう場合があるのです。

そんな時代になるのは、1990年代に予測されていました。

それを知っていた会社は対策ができました。

だから、2011年から正社員の離職者“0”の実績を残せたのです。(社員20名弱の小さな会社ですが…)

その対策とは何か?

一つは、上司のマネジメント力の一つである「コミュ力」

もう一つが、部下のコミュ力を育てる上司の「コミュ力開発技術」です。

上司の「コミュ力」は、部下との関係構築力。
上司の「コミュ力開発技術」は、部下のコミュ力を育成し、彼らを自ら学び成長する人材に育てる力です。

「コミュ力開発技術」がなければ、部下のコミュ力は育たないのです。

上司向け「コミュ力開発技術研修」の内容

  1. 上司の技術!部下のコミュ力を向上させる6ステップを学び、部下のコミュ力を向上させます。
    例えば、コミュ力開発技術6ステップの一つが『反省させる』技術です。この『反省させる』技術は特に重要で、部下の人柄を柔軟にするきっかけになります。柔軟性がなければ、調和が取れる部下に育たないでしょう。
  2. 離職理由は色々ありますが、その根底のNo.1は「怒り」の感情です。負の感情の取り扱い方を学ばせましょう。特に突発的な「怒り」と向き合う方法を学び、不用意な行動を避けましょう。
    例えば、ストレスを居酒屋で解消するのは大人の選択です。しかし、ストレス解消が不器用な方は、突発的な行動をしてしまいます。感情の取り扱い方を学び、安定した自分の確立に役立ててください。
  3. コーチングの限界に気づき、効果的なコーチングを!部下育成の基本を身に付け、自然に目標設定を!

    コミュニケーションをする場合に・・・
    最も重要なものは・・・
    文化的・情緒的条件であるのが普通である
    (P.F.ドラッカー『すでに起こった未来』)

    人を育てるにはコーチングが有効な手段です。しかし、コーチングは文化の異なるアメリカ生まれです。工夫してコーチングしなければ、信頼関係が壊れるばかりです。そこで、効果的なコーチングをするコツを身につけましょう。
  4. 性格的なテーマと向き合うコミュニケーション法が分かります。性格だって変えることが可能!

    人格に関する豆知識!
    注目!科学に基づいたアプローチ法を身につけよう
    ヒラリー・クリントンが1997年4月にホワイトハウス科学会議を異例といわれる1日がかり科学会議を開催。そこで、最新の研究結果が話し合われました。
    テーマは「言語、思考、情動の各能力を習得するのは、ほぼ三歳でこの過程が終わる」

    「自己責任の欠乏」「感情的な性格」「失敗を恐れチャレンジしない」など、性格的なテーマとの向き合い方、性格を変容させるヒントを提供します。過度な期待はしないでください。性格を変容させる技術は、少しずつ身につくものです。
  5. 上司のマネジメント力、コミュ力を研きましょう。部下の成長スピードは上司次第です。
    厳しいようですが、部下が育たない責任の80%は上司にあります。そこで、上司として身に付けるべきコミュ力、マネジメント力を習得し、部下育成に役立てましょう。

    「組織においてコミュニケーションは手段ではない。
    それは組織のあり方そのものである」
    (P.F.ドラッカー『マネジメント[エッセンシャル版]』)

  6. 「人間関係がつくれない部下」への対処法を身に付けましょう。利己的な性格の方が増えているのかも知れません?
    以前に比べて、休日・プライベートの時間を尊重する者たちの中には、人間関係が不器用な方が目立ちます。その様な部下を育てる方法を学びましょう。
  7. 「スグに辞める人」と「忍耐力がある人」の違いを知りましょう。2011年より正社員の離職者“0”の仕組みを学びましょう。
    「スグに辞める人」は採用で見極める事が大切です。しかし、入社後のフォロー次第では、忍耐力が研かれる事があります。忍耐力を向上させるコミュ力、マネジメント力を身につけましょう。
  8. 気持ちを無視して、正論を言う。そして、代替案がない。仕事は理性優位でいいのかも知れません。しかし、部下の気持ちを無視すれば離職は避けられません。
    正論では部下は育ちません。更に、正論ばかりで代替案を持たない者は、まわりから嫌われてしまいます。まわりの気持ちと配慮のコミュ力を学び、まわりと信頼関係を構築できるようにしましょう
  9. 最近増えた?質問しても、求めている答えと異なる対応をする部下!どう対処して良いの?
    個性が尊重されているので、多様な性格の方と向き合う必要があります。最近多い相談が、質問してもピントのズレた対応しかできない部下との向き合い方です。個性が強い部下との向き合い方を、事例を交えてお伝えします。

私たちトレーナー協会のスキルは、権威ある団体の研修で採用されています。

  • 全国6万社が加盟する中央労働災害防止協会でコミュニケーション研修担当
  • 独立行政法人教職員支援機構で全国の小・中、高等学校の教員向けコーチング研修担当
  • 労働基準監督官(国家公務員)合同研修でメンタルトレーニング・コミュニケーション技術担当

参加者からのメッセージ。

講師プロフィール

講師-椎名則夫

椎名 規夫(しいなのりお)プロフィール

  • 株式会社エムディー 代表取締役、住宅・リフォーム販促情報局代表
  • 一般財団法人 日本コミュニケーショントレーナー協会代表理事
  • 1999年度社団法人取手青年会議所 第二十四代理事長

年間150日を超えるコミュニケーション講座、コミュニケーション心理学講座を担当する。
1991年、茨城県取手市にて広告会社、株式会社エムディーを設立。マーケティング視点の広告を武器にカラーミニコミ紙の発行を手がける。その後、『経営の神様』ピーター・F・ドラッカー氏のマネジメントの実践が中小企業・零細企業が生き残るための条件と確信。地域を活性化するリーダー企業を育てるコンサルタントとして経験を積む。ところが、コミュニケーションのミスマッチで、経営者・社員・その家族が『幸福感』『満足感』を感じていないことを痛感。その頃、世界的セラピストの堀之内高久先生と運命的に出会い、コミュニケーション、心理を徹底的に学ぶ。現在『人格形成』『自己開発』『自己実現』を支援するコミュニケーショントレーナーとして活躍中。

講演実績

日本郵便(株)、三井住友海上保険会社、中部電力、日本M&Aセンター‎、(株)船井総合研究所、(株)三洋堂書店、日本創造研究所、(独)教職員支援機構、中央労働災害防止協会:大阪安全衛生教育センター、(財)日本品質保証機構、(福)名古屋市社会福祉協議会、東京都教育委員会指定道徳授業地区公開講座、川口市労使講座、長野商工会青年部、静岡県清水建設業協会青年部、千葉県宅地建物取引業協会松戸支部研修、(社)常総青年会議所コミュニケーション研修など、多数。
  • 著書 人を動かす力

    著書:人を動かす力

  • 著書 自分とまわりを変える魔法のNLP実践トレーニング

    著書:自分とまわりを変える魔法のNLP実践トレーニング

  • 世界的セラピスト堀之内先生と椎名代表理事のDVD

    DVD:経営者の心のケアとドラッカーマネジメント

  • 2,000の子育てに携わった子育てにプロとのDVD

    2,000人の子どもたちを見守った子育てのプロとの対談DVD

お申し込みの流れ

電話でのお申し込みは受付けておりません。

また、不正アクセス防止のため、海外IPアドレスからのアクセスを制限しております。予めご了承ください。

①申込

お申込ボタンより進み、必要事項をご記入ください。

②お支払方法の選択

「クレジットカード」「銀行振込」
のいずれかの支払方法が選択できます。

③確認

お申込後、自動返信メールをお送りします。お申込内容をご確認ください。

④受付完了

クレジットカード決済の方は、お申込完了メール、銀行振込の方は、ご入金確認メールにて受付完了となります。

※クレジットカードをご利用の方は、画面の案内にそって決済のお手続きをお願いします。
※銀行振込の方は、申込後、メールにて振込先のご案内をいたします。
原則として申込から1週間以内のお振込をお願いします。
※講座当日の服装は自由です。必ず筆記用具をご持参ください。

メールが届かない方へ

迷惑メール防止などのために、メール受信制限を利用されている場合は、
[@communication.or.jp]からのメールが受信できるよう設定をお願いします。

ご注意ください

  • ※同一講座への重複申し込み、また、一方的な日程変更は無効となります。
  • ※受付完了後、講座前日のリマインドなどのご案内はありません。
    入金確認メールは、大切に保管いただきますようお願いします。
  • ※「すぐには辞めない人材」の表記に関して。応募者の性格・資質の見極め方です。
    会社の問題で辞めてしまう場合は想定しておりません。
  • ※辞める背景は複雑で、社員の問題と会社側の問題の相互的問題の結果です。
    応募者を見立てるアプローチは辞める問題の半分で、会社の問題も考える必要があります。
  • ※生産的にするには採用面接が重要です。
    さらに、採用後の育成プログラム、上司育成といった一貫した仕組みが必要です。

ご参加について

私たちは、次のような方の参加をお断りしています。

  • ネットワークビジネスをされている方
  • 心の病気などにより、通院または投薬中の方※1
  • 勧誘活動を目的としてご参加される方※2

開催要項

開催日時

2020年1月23日(木)
10:00~18:00

会場

ちよだプラットフォームスクウェア

住所:東京都千代田区神田錦町3‐21

アクセスマップ:
http://www.yamori.jp/access/
受講料

価格30,000円(税別、テキスト代込み)→早期割引20,000円(税別、テキスト代込み)

備考
  • 技受付は、講座がはじまる15分前となります。
  • 当日は、筆記用具を持参してください。
お支払方法
クレジットカードまたは銀行振込(お振込手数料はご負担ください)
VISA, JCB, MASTER CARD, AMEX
キャンセルに
ついて
キャンセルによるご返金はございません。
ご都合を確認の上、お申し込みください。
尚、指定された期日までにお振込がない場合は自動的にキャンセルとなります。

必ずお読み下さい

※本講座の撮影および録音、また、同業者の方の参加は固くお断りいたします。

※お申込の際は、必ずセミナー受講規約に同意の上、お申し込み下さい。

受付時間:平日(祝除)9:30~12:00 13:00~17:30