弊社クチコミ ☆4.6

コーチングを学ぼう!

一般財団法人日本コミュニケーショントレーナー協会

営業時間:月曜日〜金曜日(土日祝覗く)9:30〜12:00/13:00〜17:00

コーチングを学ぼう!

コーチングとは?

こんにちは!
トレーナー協会です。

今回は、コーチングについて
解説をしていきたいと思います。

 

コーチングについて!

そもそも、コーチングとは
どういったものなのか?

ウィキペディアによると
下記の様に記載されております。
—-
促進的アプローチ、指導的アプローチで
クライアントの学習や成長、変化を促し
相手の潜在能力を解放させ
最大限に力を発揮させること目指す
能力開発法・育成方法論、クライアントを支援するための相談
(コンサルテーション)の一形態。

ただし、世界的に合意された
明確な定義は存在しない
—-

この様に書かれております。
明確な定義が存在しない=様々な解釈があるのですね。

その様な中で
一般的に言われているものとしては
「目標設定」をするときに用いられると
表現されることが多いですね!

変化する環境とコーチング

日本では、数十年前と働き方が変わり
男女問わずに、沢山の方がビジネスで
活躍できる時代になりました。

それと共に、働く方のテーマも
変化していきます。

ストレスや心のテーマがあっても
あまり関心がなかった世の中から
メンタル不調などのテーマが重要とされ
アプローチの仕方などが変化していきました。

そうすると、以前まで使えていた技術が
通用しなくなる場合があります。

正確に言うと
従来のコーチングが有効な方
そうではない方が一緒に働くという
時代になったわけです。

従来のコーチングが有効な方

自由

一言で言えば、リーダー気質を持っている方。
自己成長モデルと言われたりもします。

学ぶ意欲や行動力が高く
物事に責任感を持って取り組む方。
ちょっとの問題であれば自分で解決出来てしまう方。

こういったタイプの方であれば
従来のコーチングが有効です。

従来のコーチングが有効ではない方

メンタル不調になっている方
気づきや変化に対応できない方
モチベーションが著しく低い方
気づくことは出来ても行動に移すのが苦手な方

この様な方は、現在の気持ちが傷ついているので
目標設定をさせても曖昧になってしまったり
良い事を言ったとしても行動に移せない場合があります。

その様な方には、
being(あり方)レベルのコーチングが
必要です。

あなたにお勧めの講座です。

受付時間:平日(祝除)10:00~12:00 13:00~17:00
ページTOPへ