人の在り方、そして関係性

私たちトレーナー協会は、
コミュニケーションを『人』の在り方そのものと考えています。

あの20世紀最高の知の巨人。
ピーター.F.ドラッカー氏も同じようなメッセージを残しています。

『人』の在り方とは、人の本質と向き合える人間力です。

そして、本質と向き合あえる力こそが、
関わる方たちに役立てる最高のコミュニケーションです。

そして、真剣な方ほどコミュニケーションに悩む方が多いです。

まわりとの関係性を大切にする方ほど、
コミュニケーションのテーマに悩むのです。

一つは関係性。
二つ目は苦手意識、否定的なテーマの克服。
三つ目は成果と自己実現です。

ご自身のテーマは何ですか?

詳しいご説明はコチラ

ページの先頭へ