コミュニケーション能力マスターコース

コミュニケーション能力マスターコースとは?

コミュニケーションにおける信頼関係づくりの実践を繰り返し、
対人コミュニケーションにおける基本・土台をつくります。

基本・土台づくりをすることは、
ゆるぎない自分を見つけるきっかけになります。

問題に気づかない相手にアプローチするスキルが身につくので、
まわりが自主的に変化するようになります。

まわりが自ら気づき、
個々が自立していくプロセス。それを眺めることほど幸せなことはありません。

相手の尊厳を大切にしながら
自分の気持ちを伝えるスキルが身につくので、
ストレスのない社会生活が出来るようになります。

自分の気持ちや思っていることは、
相手にエレガントに伝えることで、さらに素晴らしい関係が構築されます。

最新のコミュニケーション心理学のスキルを使って
信頼関係が構築できるので、
誰とでもスムーズにコミュニケーション出来るようになります。

私たちは無意識に非言語でコミュニケーションしています。
無意識とコミュニケーションするスキルが身につけば、
まわりの感情・気持ち・考え方が手に取るようにわかるようになります。

感情をコントロールするスキルが手に入るので、
会社(部下・同僚・上司)や家族(親子・夫婦)関係が良好になります。

「仕事を任せるのが苦手」「正直すぎる」「気持ちが言えない」
「分かってもらえない」「我を通してしまう」等。

この様なシグナルは、自分との向き合い方を工夫することで改善できます。
コミュニケーション能力マスターコースのスキルが身につくと、
楽な感覚で時間を過ごせるようになります。

コミュニケーションの達人たちに共通する
価値観の葛藤を解決するスキルを学ぶので、
様々な問題をスムーズに乗り越えることが出来るようになります。

夫婦の67%は価値観が異なると言われています。
価値観が異なった場合、
それを受容するには無理があります。

もし需要出来れば宗教間の対立はないはずです。
さぁ、価値観の対立にたいして、どのようにアプローチすればいいのでしょう。

成功者に共通する4つの特徴が分かるので、
スムーズに目標や目的を手にするコツが分かります。

人生の成功者には共通点があると言われています。
それは、様々な自己啓発セミナーでも取り上げられています。
しかし、自己啓発の常識にチャレンジして、
様々な研究の結果、
新しい成功法則が見つかりました。
それをシェアしたいと思います。

詳しいご案内はコチラ!>

ページの先頭へ