無意識を探っていくと

10670250_700642650020647_8247597561581438684_n.jpg

こんにちは。
トレーナー協会です。

東京校でコミュニケーション心理学です。

ビジネス、子育て、自分と向き合う。
今日も沢山のテーマと向き合っている方と
素敵な時間を過ごせました。

心理学を学んでいくと
無意識の力を学んでいきます。

簡単に言うと自分たちの
行動をコントロールしているのが無意識なのです。

多くの心理学での考え方は、
体験により無意識が作られて
その無意識が勝手に反応することにより
行動を引き起こす。

『名前を呼ばれたら返事しなさいね』
幼少期の頃に刷り込まれていると
無意識に名前を呼ばれたら返事をする!
とプログラム化されます。

ですから、今でも自分の名前を呼ばれると
無意識が勝手に反応して返事をしてしまいます。

これらを体験によって作られる無意識と言われます。

トラウマ、価値観、言語
思い込み、行動

多くはこの無意識を変化させることにより
行動変容が起こります。

しかし、人間には体験で作られる無意識よりも
さらに深い無意識があるち割れています。

普遍的な無意識であり
人格そのものを作る無意識は
実は体験で作られる無意識ではなく。

生まれた時から持っている無意識と言われています。

当協会のセミナーはこちらをクリック!

ページの先頭へ