大阪校 [言葉以外とコミュニケーションをする]

10517085_734671893261070_1131645037_n.jpg

こんにちは!
トレーナー協会です。

大阪校でコミュニケーション能力1級が
開催されました!

やはり、沢山の方と出会い
一緒に学ぶことができると、
私たちも多くの気づきを得ることができます。

皆さん、ありがとうございました!

さてさて、皆さんはコミュニケーションは
大きく分けて2種類あることは知っていますか?

言語レベルのコミュニケーション。
非言語レベルのコミュニケーション。

この二つがコミュニケーション能力を
高めるのに重要な事なのです。

言語レベルのコミュニケーションでは
傾聴を上手に使えればすみます。

しかしながら、傾聴だけでは
上手くいかないことがあるのです。

それが非言語のコミュニケーション。

非言語とは…言葉以外の部分のことです。
姿勢・声のトーン・目の動き・表情…等

ありがとう!と言う言葉を言われた時に
笑顔でありがとう!と言われるのと
暗い顔でありがとうって言われるのは
受け取り方が違いますよね?

同じありがとうでも表情や声のトーンが
異なれば受け取り方も変わってくるのです。

傾聴もとても大事ですが
言葉よりも非言語の方が大きなメッセージを発している
場合が多いのです。

ですから、コミュニケーション能力1級では、
相手の非言語とコミュニケーションしていく
深い学びを1日で学んでいきます

コミュニケーション能力の詳しい説明、申し込みは
下記の太字をクリックしていただければと思います。

詳しい説明はコチラ!

ページの先頭へ