大阪校  [肯定的に見る]

10169196_614692121949034_1232754066_n.jpg

こんにちは。
トレーナー協会です。

大阪校でコミュニケーション能力1級認定のコースを
開催しました。

沢山の人にお越しいただき嬉しい限りです。

今回も、沢山の学びが得られました。
卓越したコミュニケーターに共通するスキルの1つ
物事を肯定的に見る。

トレーナー協会では、世の中の出来事は
ただ事実として起こっているだけ
それを意味付けしているのは私たち。

このように捉えています。

例えば、不安という言葉。
これは一見ネガティブな言葉です。

多くの方が不安をなくしたい。
解消したいとおっしゃります。

しかし、皆さんの知っている会社の社長は
経営者は不安でなければならないと言っているのです。
不安だからこそ、次にやるべきことが考えられると言う様な
言葉を残しています。

その社長にとっては、不安はチャンスなのです。
見方によっては一見ネガティブな言葉でも
そうでなくなる場合がほとんどです。

肯定的に見ることによって
自分たちのモチベーションも変化していきます。

人は欠けている物があると
その部分に目がいってしまいます。

しかし、周りを見ると欠けている部分より
綺麗な部分の方が沢山ある場合があります。

綺麗な部分に目を向けることを意識すると
また、違う見方が出来るようになるかもしれませんね。

肯定的に見ることによって
自分が問題だと思っているものに対して
上手に付き合って行けるのだと思います。

ページの先頭へ