コミュニケーションのテーマ

こんにちは。
トレーナー協会です。

11月に入りました。
寒い日が続いていきますね。

体調管理には気をつけて頂ければと思います。

コミュニケーションとは?

コミュニケーションは、友人や仕事、家族間でも
重要になってくるスキルです。

そして、コミュニケーションのテーマで
深いと言われているテーマが、
親との関係、子供との関係、夫婦での関係性
これで、深く傷ついてしまったり、
悩みを持たれている方はいらっしゃいます。

親とのテーマ

幼少期のお母さんやお父さんとの
コミュニケーションで人格や性格が形成されるそうです。
そんな中で、大人になってから親と分かり合えなかった。
親に対する怒りがある。
老いていく親を見るのが辛い。など
色々なテーマで悩みを抱えて、
コミュニケーションを学びに来られる方もいます。

子どもとのテーマ

大切なお子さんとの関係でも
お悩みをお持ちの方は多いです。

怒りすぎてしまう。
言うことを聞いてくれない。
素行が悪くなる。
好きになれない。

深いテーマがたくさん詰まっている事があります。

夫婦のテーマ

お互いの存在に対して
否定し合ってしまったり
喧嘩が多かったり、
言葉で暴力を受けてしまったり
これらの辛いテーマを持たれている方は
大変な思いをされているのではないかと思います。

そう言ったことでお悩みの方のために
参考までにまとめたリンクがありますので
よろしければご覧下さい。

子供とのテーマ
http://www.communication.or.jp/cat_cncs/kodomotachi/

親とのテーマ
http://www.communication.or.jp/cat_cncs/oyakokankei/

夫婦のテーマ
http://www.communication.or.jp/cat_cncs/kazokukankei/

言葉は魔法と言われています。
どんな言葉を掛けるかで
コミュニケーションは全く違う結果になってしまいます。

今のままで大丈夫!
そんな気持ちを持っている方は
無理にやり方を変える必要はありません。

変わるときは

ちょっと変えないとマズイ!
傷つけてきちゃった。
傷つけられて辛い。

この様な気持ちを持っているのでしたら
少し勇気を出して、
行動変容をする事を選択しても良いのかもしれません。

私もそうでしたが、自分のテーマに気づいても
本当の深いテーマには中々、自分で気づけないものです。
そして、変わるというのは辛いことです。

今までのやり方と違うことを選択する必要が出てくるので
一歩踏み出す勇気が必要です。

しかし、気づいて変化が出来た時に
同じようなことで悩んでも、すぐに元に戻れると思います。

残念ながら、ストレスやイライラは
人間であれば誰もが持ってしまう感情です。

色々な感情に対する、付き合い方を身につけたいですね。

ページの先頭へ