コミュニケーションの違い

sapporo

こんにちは。
トレーナー協会です。

コミュニケーションの学び方について
皆さん、いかがお考えですか?

例えば、日本の方と海外の方では
コミュニケーションが違いますよね。

言語の違いはもちろんですが、
もっと違うところは、性格・性質も関係ありますね。

日本の方は場を読んだりすることが
優れていると言われています。

海外の方は主張が優れていたりするわけです。

日本で上司の方にミスを指摘された時に
ある国の部下の返しは私の何がいけないのでしょうか?と
言ったりする場面が多いです。

しかし、日本でこの返し方をすると
上司から変な誤解をされることも多いでしょう。

文化が違うとコミュニケーションが違う。

日本の常識は海外で通用しないように
海外の常識も日本では通用しない場合があります。

もちろん、お互いの良いところを尊敬し
取り入れることも大切ですが
コミュニケーションを学ぶときは
日本人特有の強みを活かすコミュニケーションが有効です。

知覚文化に優れた日本人です。
是非、コミュニケーションの違いを知り
自分に合うコミュニケーションを見つけてください。

ページの先頭へ